忍者ブログ
Admin§Write

それも私。

yastak-blog since 2006...

HOME ≫ Entry no.330 「ブリヂストン」 ≫ [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ブリヂストン

美術館に行って参りました!

バイト先の先生にタダチケットをもらったのです☆
きっかけは、柏葉後期合宿の地、岩井。(というか、館山?)
どうやらその先生も岩井近辺にいくことがあるらしい!

でもって、館山の観光案内センターにかかげてある絵。
覚えている(知っている)人がどれだけいるかは定かではありませんが、
そこにある絵は青木繁という人の絵で、
ブリヂストン美術館の特別展が、青木繁をとりあげていたんですね!
わかりにくいつながり!


まぁなんにせよ、楽しく絵画観賞したわけです。

そしてやっぱりピカソはわからんと思ったわけです。
だって子供のラクガキじゃん!
大人が子供のラクガキを描けるということはスゴイことな気がしますが、
でも子供と同じことをしているだけ。
失われた童心を取り戻したい気持ちならわかりますが、
それは子供にもどるということではないはず。
まぁ大人らしいところも見せてほしいってことです。

ま、ピカソが童心を取り戻そうとしたってのは、
事実無根の仮定ですが(笑)


絵を見て、なんでこの人はこの絵を書こうと思ったんだろう、と考えてみたり。
そういうのって、絵を見たら伝わってくるものなんですかねぇ…?
私には余り伝わらなかったみたいです(笑)

風景画をみて、その風景に感動があったはず、と考えてみて、
その風景を見てみたいと思ったり。

人物画を見て、この子供はパトロンの子供かなぁと思ったり。
そう思うと、子供に対する愛情がなさげに見えたり(笑)
むしろ、自分より身分の高い者、にみえてくる。
色眼鏡効果!

などなど。
好き勝手なことを考えつつ、楽しく過ごしたのでした☆
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

【ぐるパ07夏】その10 夏の特別展示-青木繁6作品 併設・常設展示「青木繁と《海の幸》」

07/09/22 夏の特別展示-青木繁6作品 併設・常設展示「青木繁と《海の幸》」 ブリヂストン美術館  この日,一番の目的は,今回お届けする,青木繁《海の幸》。中学生の頃,美術の教科書の表紙が,この《海の幸》だった。そのことを今でも非常に鮮明に覚えている。  ブリヂストン本社の案内も,上記写真のように,でかでかと掲載されている。  さぁ,いざ実物を……,と思ったら,実物は思ったより一回り,いや

URL 2007.10.12 21:01

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
yastak
誕生日:
1984/06/21
つぶやき:
体力つけよう。
全部に全力投球できるように。

---
Twitter -> @yasuna_tak

最新コメント

[05/07 Brieneiva]
[10/26 やすな]
[10/25 も]
[04/14 やすな]

ブログ内検索


≪ 学科第一段階試験! |PageTop| のんびりー ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【yastak】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog